Blog Archives

ゲイ&ハロウィーンのパレードをシカゴでの巻 その2

halloween2.jpg近年、欧米ではゲイ・カップルに対する法的認知が広がっていることや、エルトン・ジョンのように10年越しの恋を実らせてゲイ結婚する有名人がでてきたりと、何かと社会進出の著しいゲイ・ピープルではある。 でもって、ここシカゴにももちろんゲイの人々が多く住む地域が存在する。 そしてその地域っていうのが、今住んでいる所から歩いて10分位の所だったりする・・・。(笑) 日本だとゲイはまだまだ目立つ存在ではないのだが、アメリカではかなりの社会的地位を確立しており、結構オシャレな店に入って、「おっ、こいつなかなかクールだねえ」なんて思ったりした場合には、ゲイである可能性も・・・。 
 そんなゲイの人達が多く住む、シカゴのベルモント・ステーション周辺(別名:ボーイズ・タウン)で、ハロウィーン・パレードが開催されるというので、何でも見たい性格の私も参加してきた。
 「ユキノヒノシマウマ」は、最もアメリカらしいと呼ばれる街シカゴから生情報を発信していきますので、「人気ブログランキング」へのクリックよろしくお願いします。banner_03.gif