全米屈指のドライブ体験ができるレイクショア・ドライブの巻

lakeshore.jpg これまでに世界各国いろんな所をドライブして廻ったけれども、シカゴのレイクショア・ドライブは間違いなく5本の指に入る最高のドライブコースだと断言できる。 
 北から街へ入った場合を例にしてみると、左手に巨大なミシガン湖を眺めながらのドライブをしばらく続けた後に、リンカーン・パークの中を走りぬけ、やがて右手にゴールドコーストの高級コンドミニアム群が現れる。 そのまま走り続けると、昭和天皇やエリザベス女王等も宿泊したことがあるというドレイク・ホテルとジョンハンコックに対面する形で街中へ飛び込む。 そこで湖岸沿いに左へ急ターンをしつつ、ネービー・ピアの観覧車を見ながらシカゴ川河口にかかる橋を渡る。 ここからしばらくは、右手に世界一バラエティに富むといわれるシカゴの摩天楼が素晴らしい姿を見せてくれる。 やがて観光局のポスター等で必ずといってよいほど登場する、グラント・パーク到着。 ここの空高く吹き上がる噴水を眺めながら、シカゴが誇るミュージアム群の脇を通り抜けて、いよいよシカゴ・ベアーズの本拠地ソルジャーズ・フィールドへ。 さらに走り続けるとチャイナタウンへ向かうという、短いながらもこれでもかというくらいの素晴らしい眺めの連続。 
 この道を走らずして、アメリカのハイウェイは語れないとまで言い切る!(笑)
 「ユキノヒノシマウマ」は、最もアメリカらしいと呼ばれる街シカゴから生情報を発信していきますので、「人気ブログランキング」へのクリックよろしくお願いします。banner_03.gif

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedInShare on Tumblr

4 Comments

  1. 返信
    JIBUN 22/12/2004

    ドライブ、いいですね。
    現在は、いつ止まってもおかしくないボロ車に乗っているので、残念ながら遠出ができません。
    車でいつか、アメリカ1周、少なくとも横断ぐらいはしたいと思っているのですが、どうやら無理そう。
    止まるの覚悟で、バハを縦断しようかとも考えたけど、それも諦めてしまいました。
    そのかわり、来年アムトラックで全米1周に挑戦します。
    友達がインディアナにいるのでシカゴで会う約束をしてます。
    そいつが車で来るなら、お勧めのドライブコース、試してみます。
    そういえば、昔シカゴコネクションという、ファミコンのゲームがあったのを突然思い出した(笑)。

  2. 返信
    sushi 22/12/2004

    JIBUNさんへ
     アメリカは、ドライブ派には最高の国ですよね。 ハイウェイは良く整備されてるし、無料だし。 自分もすでに3回の横断と西海岸、東海岸共に2回ほどの縦断してます。 基本的に旅が人生の基本みたいな人間ですから。(笑)
    その辺の内容は、ここからもリンクしている自分のメインサイト「OpenCity」に書いてます。
     アムトラックで全米1周っていうのも、楽しそうですね。 応援してますので、ぜひ決行して下さい。 
    追伸:映画のシカゴ・コネクションからヒントを得て、日本のあぶない刑事は生まれたらしいですよ。

  3. 返信
    aradas 22/12/2004

    はじめまして。TBありがとうございました。
    シカゴにお住まいなんですねー。
    私の東海岸縦断旅行の時は、シカゴにはほんの数時間しか滞在できなかったんですけど、とってもきれいな街だということと駐車場料金が高かったのが印象的です。
    アメリカのドライブは楽しいですよね。日本みたいなストレスがなくて。でも、横断3回って脱帽です!

  4. 返信
    sushi 22/12/2004

    aradasさんへ
     シカゴは大都会なのに落ち着いた雰囲気とでもいうか、NYやLAとはちょっと違う感じはありますね。 駐車場料金が高いのは同じですが・・・。
     ドライブ狂とでもいうか、いったんハンドルを握ると、走らないと気がすまない性格みたいです。
    おかげでアメリカでは休憩を挟んで、20時間以上走りつづけたことが3回はありますね。
    別にプロの長距離トラックドライバーとかいうわけじゃあないんですが。(苦笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA