Blog Archives

ホワイトクリスマスが現実になった朝の巻

white-chirstmas.jpg 朝起きたら、そこは一面の銀世界・・・。 そんな御伽噺のような世界が、現実になった朝。 今日の朝は、そんな朝でした。 シカゴは、ご存知のように寒さが厳しく、冬場の冷え込みはマイナス20度にも達するという凄まじさ。 今年は、寒さは相変わらずに強烈だったのですが、雪の方は、実は今日の朝まではちらほらと降ってくるほどで、それほど積もるということはありませんでした。 ところが、朝起きたら・・・。
 やっぱりクリスマスは雪が降って、ロマンティックにホワイトクリスマスに限るなあ。 などとビング・クロスビーの歌を口ずさみながら、一人感慨にふけっていたのでした。(笑)
 「ユキノヒノシマウマ」は、最もアメリカらしいと呼ばれる街シカゴから生情報を発信していきますので、「人気ブログランキング」へのクリックよろしくお願いします。banner_03.gif