しろくま君はリンカーンパーク動物園きっての幸せ者の巻

polebear3.jpg 新しく移り住んだところから歩いて5分位の所にあるので、週に2-3回は足繁く通う動物園マニアの自分が、こよなく愛するしろくま君のお尻である。(笑) でもって、このリンカーンパーク動物園は、設備がしっかりしているにも関わらず入場無料なのである。
 シカゴというところは冬の一番寒い日が、-20度以下にもなるというとんでもなく寒さの厳しい街なので、基本的に冬の間はアフリカやアジアからやって来た大型動物は総じて元気がない。 しかしながら我がしろくま君は、水を得た白熊とはこのこととばかりに、いつも気持ち良さそうに凍りの張ったプールへ飛び込んでハシャギまくってます。 (ご近所さんだからというのではありませんが、世界一の動物園ですので、シカゴへ来られた際にはぜひ彼を見に来てやってくださいな。)
 「ユキノヒノシマウマ」は、最もアメリカらしいと呼ばれる街シカゴから生情報を発信していきますので、「人気ブログランキング」へのクリックよろしくお願いします。banner_03.gif
Lincoln Park Zoo
2200 N. Cannon Drive
312-742-2000
Hours: April 1-Oct. 31: 9 a.m.-6 p.m. (grounds); 10 a.m.-5 p.m. (buildings and farm)
Nov. 1-Mar. 31: 9 a.m.-5 p.m. (grounds); 10 a.m.-4:30 p.m. (buildings and farm)
Extended summer hours:
Saturdays, Sundays and holidays from Memorial Day-Labor Day: 9 a.m.- 7 p.m. (grounds); 9 a.m.-6:30 p.m. (buildings and farm)
Fax: 312-742-2137
日本赤十字社からの義援金申し込みはこちらから

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedInShare on Tumblr

10 Comments

  1. 返信

    こんにちは。
    トラバされていたので見に来ました。
    しろくまのお尻ラブリーですね!
    シカゴに行くことがあったら動物園に行ってみます!
    日本では北海道の旭川にある
    旭山動物園のホッキョクグマ館が人気です。
    わたしは携帯で
    写真やムービーをたくさん撮りまくってきました(笑)
    おすすめです。

  2. 返信
    じゃすみん 05/01/2005

    シロクマつながり?でTBどうも。
    無料の動物園でシロクマがいるなんてすごいですね。
    こちらでは せいぜい小動物ですもの。やっぱり規模が違うんでしょうね。
    しかし愛嬌のあるお尻。シロクマが泳いでるところを初めて見ましたよ。水を得たシロクマというのを見てみたい気も。
    可愛い写真を見せてもらって楽しかったです♪

  3. 返信
    polar-bear 06/01/2005

    TBありがとうございます。
    しろくまのおしり、かわいすぎ!
    またのぞきに来ますね。。

  4. 返信
    sushi 06/01/2005

     しろくまの飼い主さん、じゃすみんさん、polar-bearさん、こんにちは。
     そうなんです、ここのしろくま君のお尻はとても可愛いのです。(笑) でもって、彼が泳いでいる姿を半地下室にあるガラス越に、ベンチに座って眺めることができるのです。 特に他の動物が元気がない冬場は、彼の元気な姿で心が癒されます。
     無料なのにも関わらず、他にもゾウやキリン、サイ、ゴリラ、チンパンジー、ライオン、トラなどなど、大きさ、内容ともに充実した動物園で、職員の研究レベルは世界でも有数です。 シカゴに来られる機会があれば、立ち寄って絶対に後悔はしないと思いますよ。

  5. 返信
    Masa 06/01/2005

    sushiさんへ
    シカゴ新参者&市内の住人同士のMasaです。
    こちらこそ今後ともよろしくお願い致します。人気プログランキング2位までアップしてますね。おめでとうございます。
    シカゴの良さがより多くの人に知ってもらえるので、同じシカゴ住民としてとてもハッピーです。
    ここは確かに隠れたシカゴの名所ですねー。私も赴任当初すぐ訪れて本当に無料なんだと感激しました。(路駐できずに駐車場代がかえって高くついたけど)
    旭山動物園のホッキョクグマ館はサイトでもいつも見れるようになってるので、私は時差を考慮しつつも(夜はさすがに何も見えませんが)気が向くとのぞいて楽しんでます。

  6. 返信
    sushi 07/01/2005

    Masaさんへ
     そうなんですよ、ランキングが毎日更新続けたかいあってついに現在1位になりました。 これも読者の皆様の声援あってのことですから、これからもその応援に答えれるようにがんばりたいと思います。
     シカゴってこれだけの大都会なのに、なぜか日本語での情報は非常に少ないんですよね。 それだけにニューヨークに負けない魅力を持った都市だということを、どんどんアピールできればと思っています。 ランキングも上位は、ニューヨーク勢が占めてますが・・・。(笑)
     旭山動物園のホッキョクグマ館サイトの方、さっそく覗いてみますね。

  7. 返信
    TAMA 07/01/2005

    シロクマつながりでトラックバックさせてください。
    私も中西部在住です。この辺りではシロクマってメジャーなんでしょうか?
    うちの方の動物園でもポーラーベアが水の中で立ち泳ぎするのを見られるガラス面とかがあって大人気なんですよ。

  8. 返信
    sushi 07/01/2005

    TAMAさんへ
     中西部って、東部や西部に比べてどうも日本への馴染みは低いですが、素朴で親切な人達が多くて良い所ですよね、冬の寒さを除けば・・・。 シロクマが人気なのもやはり、その辺りに理由があるのかもですね。
     このブログはトラックバック推奨委員会(笑)ですので、もちろんOKです。 というわけで、こちらからもさせていただきますね。

  9. 返信
    sera 08/01/2005

    TBありがとうございます。
    シロクマの足の裏が撮れて面白い!実物を見たいですね。。
    私も週に2-3回動物園へ行って、動物マニアです。
    アメリカンライオン(Cougar)をいつか会いにアメリカへ行きたい!
    又見に来ます♪

  10. 返信
    sushi 08/01/2005

      seraさんへ
     そう! そうなんですよ! シロクマの足の裏が、自分もポイントだと思ってるんですよ。 もちろんお尻も可愛いですが。(笑) さすがに寒い寒い見渡す限りの氷の世界で、住むべき足の裏だけあって、実はすごいのです。 この話題だけでも一話できますね、ええ確実に・・・。
     さすがに週に2-3回動物園へ通うだけのことはありますね、目の付け所が違います。 えっ、自分達ってちょっとマニアック!?(笑)
     自分は動物大好き人間であるとともに、奥さんからはうるさいと言われるほどのマニアックぶりなのであります。 もし、興味のある読者の方があれば、そのうちに動物達と科学の世界を紹介しても良いかな、なんて気がしてきました。 私は分子生物学が専門の科学者なので本来は分野違いなのですが、兄弟子にスイスの動物園に日々通いつめて、彼等から得たアイデアで世界的な生物物理学論文を書き上げ、某一流大学の教授を勤めている人がいますので、動物眺める時もちょっと違う視点を持ってることが自慢です。(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA