虹の旗の意味するものはの巻

rainbowflag.jpg 聖書に登場する有名なノアの箱舟の箇所で、虹は神との新たな契約の証として登場する。 アイリッシュの言い伝えでは、緑の服に身を包む森のいたずら好きな小人レプリカンの妨害に挫けず虹の下まで辿り着けば、財宝が眠るという。
 しかしアメリカで虹の旗を見かければ、この写真の後ろのセクシーな男性を見るまでも無くそれはゲイを意味する。 野暮ったい服装のアメリカンの中にあって、粋なファッションに身を包み、颯爽と歩いていく人達。 仲良く2人で、時には数人で通りを歩く、これら流行に敏感な人種が、親友そのものといった雰囲気を漂わせながら、楽しそうに歩いているのをよく観察すれば、手を握り合い、腕を組んではしゃいでいるのに気づくはず。 そういったわけで、ゲイ・カルチャーに興味がある人にも、人とは違ったトレンドを追いかけたい人にも、この旗をみたら要注目。
 ちなみにシカゴでは、通称ニュータウンと呼ばれるW.Diversey Ave.からW.Addison St.にかけての、N.Clark St.沿いに広がるシカゴでも最もクールな地域の一つにこの旗がはためいている。
 「ユキノヒノシマウマ」は、最もアメリカらしいと呼ばれる街シカゴから生情報を発信していきますので、「人気ブログランキング」へのクリックよろしくお願いします。banner_03.gif

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedInShare on Tumblr

2 Comments

  1. 返信

    トラックバックありがとうございました。
    アメリカという国では、虹という絵柄にもいろいろな意味があるんだなと思いました。
    このことについて書いた我がblogの記事をトラックバックしようと思ったのですが、何度挑戦してもできなかったのでアドレスを置いていきます。

  2. 返信
    藤河 12/01/2005

     ミスアカプル子さんへ
     コメントならびに記事のアドレスありがとうございます。 現在、トラックバックの受信がどうもうまくいっていないようでご迷惑をおかけいたします。 どうもCGIが壊れているようなのですが、修理が完了しだい受信できると思いますので、その時にはばんばんトラックバックよろしくお願いします!(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA