Blog Archives

ミレニアムパークはシカゴの顔を変えたの巻

millenium-park.jpg 2004年夏にシカゴに新たな観光名所が誕生した。 その名も「ミレニアム・パーク」。 
 シカゴには落ち着いた雰囲気と長い歴史がある公園が多いのだけれども、グラント・パークに隣接するこの公園は、なんとも摩訶不思議なとしか表現のしようのない奇妙な公園である。 メタリックに輝く奇天烈な形をした野外コンサート場や、これまたヘンテコリンなピカピカ光る巨大なオブジェ群、さらにはこの写真のように決して器量良しとはお世辞にも呼べないおばさんの顔が、高層ビルを背景に巨大なスクリーンに映し出されたりと、実際に見てもらわないことには実感できない近未来的デザインの数々。 これだけは言えるのは、この公園の誕生によってこれまでのシカゴとはまったく別の顔をこの都市が持つことは間違いないということである。  
 
 夏場にはシカゴ・シンフォニーの野外コンサート、秋口にはジャズ・フェスティバル、冬場にはカウント・ダウンパーティなどなど、数々のイベントも開催されていますので、シカゴを訪れた際にはぜひ一度お立ち寄りください。
 「ユキノヒノシマウマ」は、最もアメリカらしいと呼ばれる街シカゴから生情報を発信していきますので、「人気ブログランキング」へのクリックよろしくお願いします。banner_03.gif
日本赤十字社からの義援金申し込みはこちらから