シカゴピザはチーズケーキよりもチーズがいっぱいの巻

chicago-pizza2.jpg シカゴピザを食べたことがあるでしょうか? そう聞かれると、シカゴピザというぐらいだから、ピザなんでしょうと答えるかもしれない。 だが、これがとんでもない代物なのである。 ピザはピザでも、これを日本の宅配ピザや、うすうすの本場イタリアピザと同じ感覚で捉えてはいけない。 もう一度思い出して欲しい、これはただのピザではなく、”シカゴ”なピザなのである。 そしてそのシカゴは何でも世界一でないと気がすまない、大きいものは良いものだ精神のどうしようもない塊で、なおかつ大喰らい揃いの全米一肥満な都市なのである。 こんなシカゴピザなのだから、例えば海辺の町がシーフードピザを名物にするとか、山間の村が山菜ピザを出し物にするとかいうのと同じ感覚で、シカゴらしさを強調しておっきく作ってみたのである。 それも豪快に・・・。
 それがどのくらい桁違いの品かというのは、残念ながら実際にシカゴへ来て食べてもらうしかない。 だが、あえてこの難題を皆様に、キッチン教室風の文章でお伝えしてみようと思う。 まずは、日本人が普通イメージするような、平たいピザ生地の上にチーズや具が軽く乗っかっているものがピザであるという概念を捨てて欲しい。 そうピザとは、生地をダムのように外塀を高く張り巡らし、その中へこれでもかっ!というくらいに両手でグワシッと掴んだチーズの山を、少しくらい掌からこぼれるのなど気にせずに、とにかく底にびっしりと敷き詰めたものなのである。 その上で、具となるホウレン草やマッシュルーム、イタリアン・ソーセージなどをとにかくバシバシ投入する。 もちろんこの段階でも、「おやっ、さすがにこれは入れすぎかな?」などと、甘い考えが頭にもたげるようでは、シカゴのピザ職人たるものの身が廃るのである。 ここは、シカゴ職人らしく何食わぬ顔をして、別名スタッフド・ピザ(中身たっぷり)の名の通りに詰め込めるだけ詰め込みたいものだ。 そしてもうこれ以上、中には何も詰め込めないことを確認したら、ここぞというシカゴ魂の真価を発揮すべく、駄目押しのチーズを溢れる具の上に山積みに高く重ねて欲しい。 それでやっと、後はオーブンへ放り込んで、おいしいシカゴピザが出来上がるのを待つだけである。
 こんな風に説明すると、自分がいかにもキッチンの中について詳しいように勘違いされる方も居られるかも知れないので断っておくが、もちろん私にはシカゴピザをおいしく作れる自身は無い。 ただレストランによると、ガラス張りのキッチンの中で、シェフがこのシカゴピザを作っているところを眺めることができるのである。 そしてその姿は、まさにシカゴらしいの一言、細かいことなど気にせずに、もう豪快になんでもかんでも放り込んでいるっていうのが正しい。 
 でもって、肝心のこのシカゴピザの味の方なのであるが、これが意外にも結構いける。 特にアメリカのレストランでは、飲んでも飲んでもチャージなしで継ぎ足してくれる炭酸飲料が、このチーズの塊のようなピザを胃に流し込むのにこれまた良く合うのである。 ただし周りのシカゴの人達が、このピザをパクパクと平らげていくのを見かけても、そのペースに釣られて間違ってもパクパクしてはいけない。 まず健全な日本人であれば、その夜は胃が焼けるようにムカついて眠れなくなること必死なので、ここはチーズケーキ・サイズに切ったものを、チューインガムのように良く伸びる、中西部特産のチーズをしっかり味わいながら、豪快なシカゴピザを、日本人らしくちまちまと食べたいものだ。
 そういうわけでシカゴピザは、ただのピザではあるが、シカゴという街を象徴したような食べ物なのである。 例えていうならば、ニューヨークピザがあっさりしょうゆ味なのに対して、シカゴピザはこてこてのソース味とでもいえばよいだろうか。
シカゴに観光に来た際に立ち寄りやすい店として、「Giordanos」と「UNO」はお勧めです。
 「ユキノヒノシマウマ」は、最もアメリカらしいと呼ばれる街シカゴから生情報を発信していきますので、「人気ブログランキング」へのクリックよろしくお願いします。banner_03.gif

日本赤十字社からの義援金申し込みはこちらから

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedInShare on Tumblr

21 Comments

  1. 返信
    TAMA 23/01/2005

    おおお~~~~~~~~!記事を読んで目の前に浮かんできた!これはまさにUNOピザ!と思ったらUNOがシカゴピザなのですね。うちの街にもありまして、ちょうどダウンタウンの劇場のすぐ目の前なので、公演の合間なんかによくみんなで行くんです。
    でもあの量!強烈ですよね。私は美味しいとは思いつつとても食べ切れません。

  2. 返信
    藤河信喜 23/01/2005

    TAMAさんへ
     UNOはダウンタウンはじめ、Giordanosと並んでシカゴではかなりメジャーです。 それにしても本当にあの量は!(笑) 美味しいけど、日本人で食べきれる人ってそうはいなんじゃないでしょうか?

  3. 返信
    ともとも 23/01/2005

    はじめまして!先日は野球関連のトラバありがとうございました。シカゴピザの話に思わず反応しちゃいました〜。以前はよくシカゴにいっていたのですが、最近は行けてないのでおじゃましていろんなお話が聞けるかなと思っています。楽しみ〜。
    UNOとDUE?だったかな?どちらも行きましたよ。
    いつもシカゴに行くとDUEの方でIndivisualを頼んで食べます。
    がわが厚くて食べ応え凄いですよね。
    これからもよろしくお願いいたします。

  4. 返信
    hato999 23/01/2005

    はじめまして
    なにやら、ものすごいピザを届けて頂きましたので
    さっそく食べに来たのですけれども
    これは、私一人では到底食べきれるサイズではありませんよね。
    コメントがちょっと長くなりそうでしたので
    記事にしてトラックバックさせて頂いたんですけれど
    ちょっと、うまくリンクを張る事ができないようですので
    私のHNのリンクに記事を貼り付けてさせて頂きました。
    お暇な時にでも遊びにいらしてください。
    それではまた。

  5. 返信
    emi 24/01/2005

    このピザ、切った時に具がダダーッとこぼれたりしたいのでしょうかねぇ。息子はこの写真を見て、「これはピザじゃないよぉ」と申しておりました。確かに別の料理のように見えます。

  6. 返信
    Masa 24/01/2005

    Sushi San
    今日本出張中なのですが、大好物のシカゴピザなのでつい反応しちゃいました。
    私はアートピザが一番お気に入りです。ここはカットしたものを買えるので毎週のようにテイクアウトします。飽きずに食べれるのが不思議でいつも完食、おかげですっかり肥えました。

  7. 返信
    totto 24/01/2005

    はじめまして。ピザおいしそ~♪♪とはじめ思ったのですが..デカい!!今度NYに行くのですが是非トライしてみたいものです(←無謀)笑 日本のシカゴピザってなんなんでしょうね?全然違いますよね^^;

  8. 返信
    とっち 24/01/2005

    TBありがとうございました。
    いやー、面白い食べ物ですねぇw
    私もアメリカには一度だけ行ったことがありますが、食べ物は日本が一番だと確信しましたね。
    もちろん、私が日本人というのは当然あると思いますが。

  9. 返信
    藤河信喜 25/01/2005

      ともともさんへ
     冬のシカゴは、ちょっと厳しすぎますが、春になったらまた遊びに来てくださいね。 その時にはぜひシカゴピザも!
     
     これからもよろしくお願いします。

  10. 返信
    藤河信喜 25/01/2005

     hato999さんへ
     まさにおっしゃるとおり。 小さいサイズを頼んでも、日本人にはちょっと食べきれるサイズじゃあないです。。。
     これからもよろしくお願いします。

  11. 返信
    藤河信喜 25/01/2005

      emiさんへ
    >息子はこの写真を見て、「これはピザじゃないよぉ」と・・・。
    息子さんは正しいです! 自分もこれはピザじゃあなくて、”シカゴ”ピザと絶対にシカゴを付けなきゃあピザとは呼べない代物だと思ってます。
    ちなみに中身はもう凄い量のチーズが入ってまして、それが具に絡んでますので、ドドーッと流れ出ちゃうということはありませんのでご安心ください。(笑)

  12. 返信
    藤河信喜 25/01/2005

      Masaさんへ
     日本へ出張中とのこと羨ましいです。 ぜひ目一杯、懐かしの日本料理を堪能してきてくださいね。 
    >いつも完食、おかげですっかり肥えました。
    自分もシカゴへ来てから・・・。

  13. 返信
    藤河信喜 25/01/2005

      tottoさんへ
     ニューヨークへ行った折には、ぜひピザを! でもって、そのうちシカゴへも立ち寄って、ここでもピザを! 
    ほんと、日本のシカゴピザって、あれは絶対に本場の品とは別物ですね。

  14. 返信
    藤河信喜 25/01/2005

      とっちさんへ
     いや、コメントに書いていただいたとおりに、自分も日本の食べ物が日本人には一番だと思います。 アメリカの料理は、友人が訪ねてきた時などにびっくりさせるのには良いのですが、いつも食べてるといろんな意味で危険です。

  15. 返信
    pyo 25/01/2005

    こんにちは
    面白い記事だったのでこちらからもTB送ったんですが
    残念ながら反映されてないようです。
    何か制限かけてるとか、そういう事ありますでしょうか?
    実は友だちのサイトにもTBが反映されなくて
    原因が確定できずに困ってるもので…。

  16. 返信
    藤河信喜 26/01/2005

    pyoさんへ
     ご心配をおかけしてしまったようで申し訳ありません。
    TBがどうもうまく送信できないという方が、いらっしゃいましたので、次の休みにでも修理するまではこのブログではTBが受け取れない可能性があります。
     そういうわけですので、pyoさんの問題ではなく、こちら側の問題の可能性が大です。

  17. 返信
    マコロン 01/02/2005

    トラックバックに今頃気が付きました^^;ありがとう御座います。画像のピザはかなり美味しそう~~☆
    食べて見たいです。勿論一人では無く、家族で^^
    でもこの画像を見たら^^またまた、ピザが食べたい衝動にかられてます。今夜はピザにしちゃおうかな~~。
    以前カリフォルニアに住んでいる叔母の家を訪ねてた時に、
    食べ物のサイズに驚いた事を思い出しました^^
    国の大きさなんでしょうか。。。
    それに比べて日本のは小さいですね。
    また、遊びに来ますね。

  18. 返信
    マコロン 01/02/2005

    あれ?コメントが消えちゃった^^;
    再度書きます。
    トラックバックに今頃気付きました。ありがとう御座います。
    美味しそう~~☆しかし国の違いかサイズが大きいのに驚きますよね^^以前カリフォルニアの」叔母の所に行って驚いたのが、スープとサラダ^^;前菜だけで他食べられませんでした。
    これからも遊びに寄らせて頂きます。

  19. 返信
    sushi 02/02/2005

    マコロンさんへ
     そうなんですよ、アメリカってなんでもでっかいんですよ。でもレストランでは、彼らの調子で食べるのだけは控えておかないととんでもないことに・・・。
     また遊びに来てくださいね。

  20. 返信

    ピザとタバスコ

    ピザの発祥の地のイタリアでは、なかなかタバスコは売っていません。タバスコ好きの私なのに、なぜかイタリアでピザにタバスコは使いません。だって、美味しいからタバスコ…

  21. 返信

    ボンゴレとマルゲリータの巻

    石畳の路地に、石造りのレストランやカフェ。そういう路地を歩きながらふらっと入るレ…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA