ミラービール工場はビアホールで飲み放題の巻

beer-factory.jpg ミラービールはよく言えばアメリカらしく豪快にガブガブとジュース代わりに飲めるが、悪く言うと特にこれといった特徴のないビールで、俗に言う不味くもなく、旨くもなくと言う奴である。 
 ちょっと不思議なのは、アメリカの中でも特にドイツ系移民の多いミルウォーキーの街で育ちながら、自分のドイツ滞在経験からいくと、本場のあのこってりとしたビールとはまるっきり別物のやっぱりアメリカン・ビールなのである。 ミラーはあくまで凍りそうなくらいにキリッと冷やして飲むもので、ドイツのものは冷やしすぎずに心持ちひんやりといった程度で楽しむもの。 
 どちらが良いかは別にして、自分の場合にはアメリカ滞在時は常にミラービールの愛飲者である。 理由はいたって簡単で、「安い!」からである。 安売りの時などは、缶ビール×30本1箱で10ドルを切ってしまうのですから・・・。 そういうわけでビールの生産量、消費量が世界で一番多いアメリカ国内で第2の売り上げを誇り、シカゴとはすぐお隣りさん同士のミルウォーキーを代表するミラービールの工場見学ツアーへ参加してきた。 
 ドイツ系移民が6割、北欧系移民が3割とも言われるウィスコンシン州だけあって、州内にブリュワリーは数多くあるのですが、中でも最大規模を誇るのが1855年創設のこのミラービール・ミルウォーキー工場。 ミラービールの創設者ミラーは、ドイツから一旗上げようとアメリカ大陸へ渡ってきたのですが、最初はなかなか事業も上手く軌道に乗らず、ニューヨーク、フィラデルフィア、ニューオリンズと流れた後に、ドイツ系の移民が多くビールの需要が高く、気候もドイツの故郷に良く似たこのミルウォーキーを拠点に定め成功を収めました。 
 このミラービール工場見学の目玉はなんと言っても、最後に待っているビアホールでのビール無料飲み放題。 工場見学時に、ビールが熟成過程で発するあの独特の空気を重くするようでいて癖になる香りをたっぷりとかかされつつ、山のように積まれたビール達を目の前に説明を受けているのだから、ツアーの終わりが近づくころには、建物移動だけで期待が勝手に高まるパブロフの犬状態。 
 ビアホールも無料でビールを提供してくれている所とは思えない本格的なビアホール風で、「今日は俺、後30分でフリーだから機嫌が良いんだよね~。 だから一杯サービスしちゃうヨン。 飲んでよ飲んでよ!」っていうお調子者ウェイトレスに乗せられるまま、次々に運ばれてくるビールを飲み続けていたら、気分はすっかりババリア時代へカムバック!って、ただ単に昼間っから酔っ払ったってだけだけど・・・。
 ちなみに工場内にある出荷前倉庫はアメリカン・フットボール・スタジアム4つ分の広さがあり、毎日この倉庫内に繋がっている列車で外へ全てが運び出されるのだという。 そしてその出荷先である中西部一帯の中でもシカゴは最大の消費地で、全体の6割がシカゴ向けだとか。 もちろんその消費に自分も協力していることは言うまでもありません。
 「ユキノヒノシマウマ」は、最もアメリカらしいと呼ばれる街シカゴから生情報を発信していきますので、「人気ブログランキング」へのクリックよろしくお願いします。banner_03.gif
*ミラービール工場へは、ミルウォーキーのダウンタウンからI-94経由で西へ約15分の425 W. State Street。 ツアーは月曜から土曜の10:00~15:30(夏期30分、冬期1時間間隔)

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedInShare on Tumblr

17 Comments

  1. 返信

    クロベ通信第10号 FW:大寒波来襲記念。心も財布も寒いんです…

    お待たせしました。
    シリーズ化している友人メルマガ、俗称「クロベ通信」第10号が只今配達されました!
    お熱いうちにどうぞ召し上がれ。
    過去分は…

  2. 返信
    kawahara 20/02/2005

    トラックバックありがとうございました。大変興味深いブログで楽しく読ませていただきました。
    ではまた来ます。

  3. 返信
    Laughing Gnome 20/02/2005

    MLBマスコット辞典:ミルウォーキー・ブリュワーズの項に補足

    「ビール醸造所のオジサン」がマスコットという、なかなか独特のセンスが感じられる、ミルウォーキー・ブリュワーズですが、今日、久々に「Sportiva」2004年8…

  4. 返信
    Laughing Gnome 20/02/2005

    MLBマスコット辞典:A-B

    たかがマスコット、されどマスコット。マスコットを見るとその国の文化が垣間見られる気がします。
    ではMLBのマスコットを見ていきましょう。
    アナハイム・エンゼル…

  5. 返信

    シマウマさん、今日はプレジデント・デーですよね?何かネタありませんか?どうも日本にいるとアメリカ関連のネタをupする気になれません。環境はそう変わらないはずなんですが…。

  6. 返信
    sushi 21/02/2005

      kawaharaさんへ コメントありがとうございます。 これからもよろしくお願いします。
      TAMAさんへ シカゴの場合にプレジデントデーは、政府系などの人を除いては結構普段どおりのようです。 まだ明日の朝になってみなければわかりませんが。 とにかく今はプレジデントがプレジデントですからね・・・。(苦笑)

  7. 返信
    TAMA 21/02/2005

    sushiさん、確かに今はプレジデントがプレジデントですね。ウケてしまいました。
    今回の旅行は最初の空港の出発ゲートに向かう入り口から長蛇の列になるほどの混雑で驚いて周りの人に尋ねたところ「プレジデント・デーのホリデーだから」ということでした。それで気づいたわけです。カリフォルニアあたりは公休日になるようですね。

  8. 返信
    sushi 23/02/2005

      TAMAさんへ カリフォルニアは公休日ですか。 シカゴは政府系や市場関係者はお休みだったようですが、ダウンタウンは普段よりは人が少ないかな?といった程度で普段どおりでした。 
    *それにしてもまだあの「寝顔」写真が頭から離れません・・・。

  9. 返信
    windchill 23/02/2005

    またこういうネタのときばかり出てきて、と言われそうですが(笑)。
    お酒の工場見学は楽しいです。
    ナパのワイナリー見学も面白かったですし、日本のサントリーの工場見学も面白かったですよ。
    ところで、前回の滞在では、アメリカの薄いビールになれたはずなのだけど、今回はなかなかなじめません。やっぱトシのせいかしらん?
    と言うわけで、現在サッポロとアサヒとキリンとハイネケンをシャッフルして飲んでいます。
    徐々に移行しようと思ってます。なんてったって、安いですものね。

  10. 返信
    sushi 24/02/2005

     windchillさんへ
     もうまたこういうネタの時ばっかり!(笑)
     「ナパのワイナリー、サントリーの工場」羨ましいです。 特にナパのワイナリーっていうのは映画「サイドウェイズ」の影響もあってかな~り羨ましいです。 実は自分もアメリカのビールのファンというわけでは決してなくて、安さの大ファンなのです。 だから日本にいる時はまずアメリカ系のビールは注文しませんね・・・。

  11. 返信
    windchill 25/02/2005

    え~ん!ごめんよ~ぅ。
    食い意地が張ってるの。許せ。
    NAPAは雰囲気もよいし、美味しいレストランもあるし、
    なかなか面白いところですよ~。
    工場見学といえば、マヨネーズ工場はかなり面白いらしい。
    臭いで酔いそうだけど。

  12. 返信
    sushi 26/02/2005

     windchillさんへ
     NAPAいいですね~、いつか必ず行ってみたいです。 ビールじゃないけど、異様に安いカリフォルニアワインも時々飲んでますので。(笑) でもビールの安いのは我慢できても、ワインの安いのは本当に不味い!ってこと多いです・・・。
     マヨネーズ工場ってどこで行けるんでしょうか?

  13. 返信

    ミラー・ビール工場見学 

    先週の土曜日の19日。
    ミラーのビール工場見学に行ってきました。
    シカゴの北、車で1時間半ほどのウィスコンシン州ミルウォーキーに
    アメリカでは誰もが知…

  14. 返信

    アサヒビールお客様感謝デー

    友人に連れられ、アサヒビールの工場に行ってきました。ビール工場に行くのは初めてだったんですが、めちゃくちゃ面白かったです。工場ってことで、社会科見学で行ったよう…

  15. 返信
    Waka-Ayu @ Chicago 29/07/2005

    Budweiser工場でビール飲み放題の巻

    昨夜遅くにSt.Louis入りした。そして今日は朝から「Anheuser-Bu

  16. 返信
    chibita 21/09/2006

     初めまして、chibitaと申します。来月シカゴに行くのですが、ミルウォーキーまで足を伸ばしミラービール社とハーレーダヴィットソン社を見学したいと思い、各社のウェッブページを見たりガイドブックで調べたりしておりましたら、こちらのブログに出会いました。
     ミラービール社はアムトラックのミルウォーキー駅から歩いて行けますか?又はタクシーではどのくらいでしょうか?
    ご教示いただけましたら幸いに存じます。

  17. 返信
    sushi 21/09/2006

    chibitaさんへ
     ミラービール工場へは、歩いてはちょっと無理だと思います。
    途中、治安のあまり良くない場所も通りますので。
     ちなみにタクシーで行くのであれば、ダウンタウンからおそらく20分ほどかと思います。
    もしいろんな意見を聞きたければ、「http://usshimbun.com/bbs/helpboard/patio.cgi」で質問してみるのも手かもしれませんね。
    ではシカゴ&ミルウォーキー楽しんでください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA