デイトナ500&NBAオールスターゲームの日曜日の巻 その2

yao.jpg デイトナ500は、かな~り濃い南部調のイベントだったという話しをしたが、それを観て約2時間後にはNBAオールスターゲームの開催というスポーツファンには大忙しの一日。 そういうわけで最後10周を切った頃からのレース史上に残る大接戦を演じた、デイル・アーンハートJr.、ジェフ・ゴードンらのデッドヒートを自宅のTVで楽しんだ後、NBAオールスターゲームは、近所のスポーツバーへ場所を移して楽しむことにした。
 コロラド州デンバーにあるペプシセンターで開催された第54回NBAオールスター・バスケットボールは、コート上で久々に交える元レイカーズ・チームメイトのコービーことコービー・ブライアントシャックことシャキール・オニールや、そのコービーがレイプ事件を起こしたコロラドでの開催ということ、史上最多のファン票を獲得したヤオ・ミンの出場などの話題があったものの、試合のほうは最多得点がコービーの16点と1981年以来初の20得点選手無しという低調なもの。 最後まで東カンファレンス対西カンファレンスの獲得点数は競りあっており、もっと盛り上がっても良いはずなのだが、なぜか観ていて興奮しない・・・。 そんな盛り上がりに欠けるゲーム内容のまま、MVPにアレン・アイバーソン、125対115で東カンファレンスが勝利という結果に終わった。
 ゲームが終わった後でギネスビールを飲みながら、「オールスター・ゲームなのになんでこんなに味気ないのだ?」ということをぼんやり考えていたのだが、おそらく理由のいくつかは、スポーツ・バーに集まってる観客の乗りが余りに悪すぎるということ。 先日のスーパーボール時とは打って変わったような冷め具合なのだから。 ゲームの途中なのに、試合内容に関係なくバー内のラジオに流れているボンジョビの歌をみんなで歌うなど、画面などみていない人たちばかり。 
 じゃあなんで彼らの乗りがそんなに悪いのか? まずはシカゴにはかつてマイケル・ジョーダンを要した黄金のシカゴ・ブルズ時代というものがあった。 それだけにジョーダンが去った後の、この街でのバスケットボール熱は急冷凍期にある。 加えてここがノースサイドのスポーツバーであって、客のほとんど全員が白人であるということ。 そう! 昼間のナスカー・レースが南部ファンを多く獲得しているように、NBAファンはその多くが黒人達なのである。 そのことはオールスターに登場したミュージシャンが、ビヨンセがいるディスティニー・チャイルドに代表されるように黒人系のもの主体であるということや、試合途中のTVCMにも黒人向けの放送が多いことでも良くわかる。 
 
 まあ黒人、白人より頭一つ抜けた、でっかいアジア人ヤオ・ミンも観れたし良しとするか・・・。
 「ユキノヒノシマウマ」は、最もアメリカらしいと呼ばれる街シカゴから生情報を発信していきますので、「人気ブログランキング」へのクリックよろしくお願いします。banner_03.gif
photo © AP NEWS

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedInShare on Tumblr

9 Comments

  1. 返信
    かずおまん 22/02/2005

    はじめまして。
    うろうろしてたら、ここにたどり着きました。素敵なブログですね。まだ全部の記事はみてませんが、どうやらスポーツはお好きなようですね。自分もスポーツ好きで、違った視線が参考になります。またこれからちょくちょくお邪魔させてもらいます。

  2. 返信
    ヤスアキ 22/02/2005

    TBどうも。
    最多得点はコービーじゃなくて、レイアレンですよ~(17点)

  3. 返信
    kawahara 22/02/2005

    なるほどなるほど。私は野球とホッケーが好きです。バスケットは学校時代に苦手だったから、あんましいい印象がないなあ、そんな感じです。ナスカーに関してはちょっとビックリしました。

  4. 返信

    オールスターはイーストが勝利!!

    NBAオールスターゲームは現地時間20日に行われ
    125−115でイーストが勝利した。
    MVPは15得点、10アシスト、5スティールを奪った
    フィラデルフ…

  5. 返信
    けん 23/02/2005

    そうか、デイトナ500も同日でしたか、以前はモータースポーツもチェックしていたのですが、最近は球技3つに絞っております。
    今回のNBAオールスターゲームは得点を分け合った形になりましたね。
    MJ統治下の盛り上がりはシカゴならずともものすごかったですが
    その頃に比べたら見劣りするのも仕方がないでしょうね。
    このあと3月はカレッジバスケットボールが盛り上がるそうですが、いかがなものでしょう?

  6. 返信
    まみ 23/02/2005

    トラバ有難うございました~。やっぱりスーパーボールとは違ってこれは「お祭り」だから、見る人もそんなに力も入らないのではないでしょうか?あと、ハーフタイムのゲストはあんまり人種には関係ないような気もします。だって、あんなにカントリーミュージックをその後全面にやってたじゃないですか~。ま~一私見ですが・・。

  7. 返信
    sushi 23/02/2005

     かずおまんさんへ コメントありがとうございます。 スポーツは、大好きですよ! なかでもシカゴ・カブスは大ファンです。 これからもよろしくお願いします。
     
     ヤスアキさんへ 最高得点間違ってましたか・・・。 訂正しておきます。 どうも観戦に身が入らずに、ぼーっと流しながら観てましたので。
      kawaharaさんへ ナスカーはWWFと同じく、ちょっとそれ系のおにいさん達やおじさん達にも大人気です。 自分も両方とも良く観ますが・・・。(笑)
     けんさんへ カレッジ・バスケットボールは、ご指摘の通りにアメリカでは大人気で、チケットも良く売れていますね。 観に行った限りでは、学生とはいえども試合の展開やチアガールの盛り上げ方などはまるでプロのようでしたよ。
      まみさんへ 「>これは「お祭り」だから・・・」。 その通りですね。 それは家の奥さんも言ってました。 ただカントリー・ミュージックをNBAオールスターでってのはかなり浮いてましたよね。 翌日のラジオでも、「なんでだよ、おい!?」みたいなことを言ってましたから。 これからもよろしくです。

  8. 返信
    ronirica 23/02/2005

    トラバありがとうございまーす。はじめまして。素敵なブログですね。私、実はスポーツ大嫌いなんですが。。。というか、こっち(アメリカの)新聞のスポーツ欄は、読みません。一番の理由が、嫌いなものを英語でまで読みたかない!! でも、「ユキノヒノシマウマ」さんの文章は、読みやすくて面白いと思いました。これからもお邪魔します☆

  9. 返信
    sushi 24/02/2005

      roniricaさんへ
     スポーツ嫌いなのですか・・・。 自分はベースボール主体で、結構なんでも好きです。(笑) これからもよろしくお願いしますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA