ユニオンステーションに流れる時間の巻

union-station.jpg ユニオンステーションという駅がシカゴにはある。 もちろん日本からやって来る観光客は、ほとんど利用することのない駅かも知れないが、シカゴ市民の足として、また全米を網羅するアムトラック鉄道網の要として、長年愛され続けている駅である。
 全米一の高さを誇るシアーズタワーから、シカゴ川を挟んだ西側に位置し、重厚な石柱が立ち並ぶ概観が目印の、1913-25建造でアメリカに現存する中でも最古の記念碑的なネオクラシカル建築物。 また全米各都市を結ぶアムトラックや、以前に紹介したシカゴ郊外の各区域を結ぶメトラの発着駅として、一日に300車両、10万人以上の稼働力を誇る。
 映画が好きな方ならば、ヒッチコックの北北西に進路をとれに登場する豪華客車トウェンティース・センチュリー・リミテッド(現レイク・ショア・リミテッド)の到着駅や、デ・パルマのアンタッチャブルの銃撃シーンで有名な階段をご存知かもしれない。 
 古き良き時代のアメリカを感じれる駅構内の雰囲気を、ぜひ一度は味わってみてほしい。
 「ユキノヒノシマウマ」は、最もアメリカらしいと呼ばれる街シカゴから生情報を発信していきますので、「人気ブログランキング」へのクリックよろしくお願いします。banner_03.gif
Address: 210 S. Canal Street
*メルマガ(まぐまぐ無料配信)始めました。 興味のある方は、ここから登録していただけます。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedInShare on Tumblr

5 Comments

  1. 返信
    oakpark 24/05/2005

    ユニオンステーション登場!!!あの階段もあり!!!もう佇まいだけで歴史を感じさせますね、ループとはまたひと味違う良さが出ていると思います。でもアムトラックはオレゴン州内でカリフォルニア・ゼファー号に乗っただけなのです。普通席なのにあまりにゆったりしていて逆に居心地がムズムズした感じでした(普段はエコノミー席とか、日本のバス電車に揺られてますから…)いつの日かユニオン駅発の大陸横断鉄道に乗ろう。 お邪魔しました。

  2. 返信
    sushi 26/05/2005

     oakparkさんへ
     ユニオンステーションは、NYのセントラルステーションと並んで、アメリカでは非常に興味深い駅ですよね。
    特に長年に渡って人々が踏みしめて磨り減った、床や階段の感じが最高です。
     そういえばつい先日にNYで長生氏(映画監督)に、セントラルステーションのメインホールを見渡しながらステーキを食べることのできるマイケルジョーダン・ステーキハウスでご馳走になりましたが、ああいったおいしくって気取らない、且つ最高のローケーションといったレストランがシカゴにも欲しいなあなんて思いました。

  3. 返信
    H.O 26/05/2005

    僕は趣のある建物が大好きでいつもじっくり見てしまいます(^^)
    この階段もいい味だしていますね。
    上の記事のコメントを一緒にここにさせてください。失礼します。
    僕が今住んでいる街はとっても平和なのですが、以前住んでた所は英語圏で”一番”自動車盗難率が高い街でした。
    雰囲気も言うまでもありませんでした。でも良い人も必ずいるわけで、とても勉強になりました(^^)
    どちらにしても、そんな事で一番はいらないですよね(^^;

  4. 返信
    sushi 27/05/2005

      H.Oさんへ
     この階段は本当にいい感じなのですよ。
    別に映画の中に登場したからといった意味ではなくて、その場に行けば思わず魅入ってしまいますよ。
     確かにあまりうれしくない一番というのもありますよね。
    自分が以前に住んでいたシカゴのサウスサイドは、2003年度だったかの殺人件数全米一という不名誉きわまりないデータを頂戴していました。
    もちろん自分がすんでいた区域に関しては全然大丈夫でしたが、ちょっと通りを外れると・・・。

  5. 返信
    oakpark 27/05/2005

    sushiさんへ
    『長年に渡って人々が踏みしめて磨り減った、床や階段の感じが最高…』一度全く同じ事を書き込もう(分かりづらいかなと思い書き直しました)としていたので驚いています(笑) ユニオン駅は例の階段を見たいが為に行ったのですが、結局床と階段と手摺りのあの感じが一番印象に残っています。
    長生さんという映画監督さん全く知らなかったのでざっと調べてみました、詳しくはまだ分からないですが何だかエネルギーの塊!の様な方ですね。芸術・文化人の方とも交友されているのですか?お互い刺激があって楽しそうですね。
    長いコメントですみませんもう1つ…
    シカゴのM・Jレストランはなくなったみたいですね。昨年シカゴに行ったとき、あるはずの場所にない!リバーノース・シカゴチョップハウスの近く…すごく楽しみにしていたのに。休みならまだしももうやっていないなんて…料理も美味しかったのに、残念です。それにしてもNYのMJステーキハウスはとても素敵な所みたいですね!お邪魔しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA