アメリカンな卒業式の巻

grad.jpg アメリカの大学生にとって卒業式というのは、日本に比べてもずっと大事な儀式である。 というのも基本的にこの国では、実力社会といわれているだけあって、大学を卒業するという努力に対する世間的な評価も高く、また国民の貧富の差の激しさから誰でもが大学へ行けるような状態ではないというような背景もある。 それだけに学生のほうも親が裕福でない限りは、自分で稼ぎながらとか、途中で休学して一旦稼いでから復学したりという人たちが多く、卒業にかける意思と、それを人生への投資とみなしている点で、卒業式というものへの思い入れも強いのであろう。
 そういうわけで有名校の学生なんかだと、卒業式に前後してグラデュエーションパーティと称するドンちゃん騒ぎが行われ、その騒ぎっぷりといったらまさにアメリカンな豪快さである。 アメリカでは騒ぐときも騒げる奴でないと、優秀な人材とは言わないのだとばかりのお馬鹿っぷりなのだ。 もちろんそういう場では、自分のような普段はお馬鹿な人間でも、やっぱりこいつ等にはかなわんななどと実感さされてしまう。 
 ちなみに卒業後の平均収入は、高卒、大学卒、大学院卒ではっきりと区別され、その激しさといったらアメリカンドリームだから学歴なんて関係ないよなんて思っている日本の人たちからは信じられないほどだ。 こういった階級制度とも言うべきランク付けが、歴然となされているところがアメリカの競争社会の恐ろしいところだったりする。 これは学歴ということだけではないのはもちろんで、金のある人、磨かれた才能のある人、有名家系の人と、それらでない人ではもうびっくりするほどの生活地域や通う店の差がある。
 こういった恐ろしい面もあるのがアメリカだが、逆に言うとそれらをクリアする努力をしたものには、努力に答えるだけの報酬が待っているというわけなのだ。 日本と違ってある意味、弱肉強食が行き渡った競争社会だが、自分などからすれば何をやったらよいのかわからない人たちや、学力低下を嘆きながら、せっかく能力を身に着けても、それを活かす場がない日本の子供たちも、またそれはそれで可哀想だななどと思ってしまうのである。
 まあそんなこんなで、日本の湿っぽいお別れの雰囲気ぷんぷんな卒業式ではなく、アメリカの元気満々これからの戦いに旅立つ戦士達のような卒業式の雰囲気は大好きである。
 いつも応援ありがとう。banner_03.gif
*メルマガ(まぐまぐ無料配信)始めました。 興味のある方は、ここから登録していただけます。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedInShare on Tumblr

5 Comments

  1. 返信
    H.O 22/06/2005

    とても現実的なおはなしですね。僕も本当にそう思います。
    僕は大した学歴も持っていませんが、sushiさんが仰るように日本の学校教育への疑問はずっと持っていました。
    それなのにちゃんと勉強しなかったから今大変なのですがね(^^;
    でも、カナダからアメリカに入ってもとても感じます。
    豊かさの差もそうですが、そこにはちゃんとしたレールが裏付されているのだと。
    以前も言ったかもしれませんが、日本から来るとまずTVや映画の世界の延長で北米を見ていますよね。
    でも現実は違います、最初はそれがわからなく回りを否定したり・・。でも「己を知る」と言うことが本当によくわかります。
    僕には、カナダの田舎が丁度あっているかもしれません、たまにアメリカへ遊びに行くくらいが・・(笑)
    卒業式のお話、僕も同感です(^^)

  2. 返信
    sushi 24/06/2005

     H.Oさんへ
     アメリカは競争が激しい分、学歴での差も激しいのですが、日本と違って東大出れば何とかなるさ的な甘えもないのも事実です。
    それだけに大学へいったん社会へ出てから入る人も多いし、かといって良い大学を出たからといって実力がなければすぐに蹴落とされる厳しさもあると・・・。
     まあ日米どっちのシステムも良いところがあるし、どっちもまた不満を抱えているというのはしょうがないのでしょうね。(苦笑)

  3. 返信

    よく学び・・よく・・・

    ♪Blog Ranking♪この時期、6月によく見られる光景その1・・
    この“卒業の帽子(何か名前あるのでしょうか?)”を見ると、
    やっぱり外国だな〓と思っ…

  4. 返信
    go2rumania 24/06/2005

    ルーマニアよりはじめまして。先ほど、一度間違えてコメント送信されてしまったかもしれません。
    日本の大学システムも変わるといわれていますが、やはり海外に比べると 卒業は簡単、変わらないでしょうね。いつも私は日本のDegreeにもランクをつければいいのに!と思っていました。
    少し前の記事なのですが、ルーマニアの卒業式の様子+良く勉強することについても記事を書いたのでTBさせて下さい。
    そちらの記事もこちらにTBして頂ければ嬉しいです。

  5. 返信
    sushi 26/06/2005

      go2rumaniaさんへ
     ルーマニアですか!
    ルーマニアからの方は初めてのコメントなので、うれしいです。
     そうですよね、欧米ではランキングがあるので、日本のように東大だけがチャンピオンじゃあなくって、各大学が、それぞれの分野で業績による強みがはっきりしていますよね。
     実はルーマニアに劣らず、インドなんかもITや数学系の優秀な人が多いですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA