Blog Archives

シカゴ現代美術館の巻

contemporarymuseum.jpg シカゴ現代美術館こと、Museum of Contemporary Art(MCA)は、観光客に人気のシカゴ美術館とは違って、かなり斬新な作品たちが並ぶ、ちょっと異質な美術館だ。
 巨大なオブジェなどが置いてある広場を越え館内に入ると、あっさりすっきりの真っ白な壁が圧迫感を持って迫ってくるような空間がある。 そして正面入り口入ってすぐが2階になる構造の、この建物の中には、有名コンテンポラリー・アーティストの作品群はもちろん、ちょっと日本人の感覚では「これってアートなの?」っていうイメージの品々が並んでいることも多い。
 特に階段上がって4階の、館内左手には思いっきり異質な作品群が揃えられることも多々ある。 一度などは、成人雑誌がそこら中に放り投げられたように散乱し、無修正の成人ビデオが何台もあるTVから流され続けるなど、まるで狂った世の中の凝縮図の様が繰り広げられていた。 もちろん絵画であれ、写真であれ、彫刻であれ、美術にヌードは付き物である。 しかしあれはどう見ても、そのまんま安っぽいポルノなんであった。 
 そういうわけで一緒にいった友人などは、典型的な中西部人の女性であったために、その部屋へ足を踏み込んで0.01秒にして、マグロ漁船の瞬間冷凍室に放り込まれたように膠着し、3秒後になってやっと状況を把握できる精神状態に戻ると、そのまま無言で退室してしまった・・・。
 この他にも、だだっ広い部屋に、無数のTV画面が宙にぶら下げられ、電波がうまくキャッチできない時の、あの砂嵐がただただザーッっという音と共に流れていたり、まあ関西風に言えば普通のおばはんが、観光地にいってな~んも考えずにただ撮っただけというような世界中の観光写真が、所狭しと並べられていたり、新聞の記事の切抜きが壁いっぱいに、べたべたと貼り付けてある部屋など、ちょっと普通の人には受け入れられないような作品の展示も多い。
 まあ、いってみればこの美術館は、見るほうも展示するほうも試されているのである。 何をっていうのは、自分で行ってみてください。
 いつも応援ありがとう。banner_03.gif
  
*美術館情報
The Museum of Contemporary Art Chicago
220 East Chicago Avenue, Chicago IL 60611
Monday Closed
Tuesday 10 am to 8 pm
Wednesday through Sunday 10 am to 5 pm
Thanksgiving, Christmas,
New Year’s Day Closed
Admission is free from 5 – 8 pm on Tuesday evenings(火曜日無料)
Phone 312.280.2660
FAX 312.397.4095
*メルマガ(まぐまぐ無料配信)始めました。 興味のある方は、ここから登録していただけます。