Blog Archives

赤ちゃんうさぎの巻

baby-rabit.jpg シカゴの夏パワーは急速弱まりつつある。 日差しはまだまだ強く、日向に立っているとじんわりと汗が滲んでくるが、ミシガン湖から吹いてくる風はどことなくあの厳しい冬のイメージを思い出させる冷たさを内に含んでおり、朝晩などはちょっと寒いくらいですらある。
 そんなシカゴに訪れた短い秋を楽しもうとダウンタウンを散歩していた時に、可愛い赤ちゃんうさぎに出会った。 しかし出会った場所が、街中も街中。 高層ビルの立ち並ぶループにある、ミレニアムパークの中。 しかもまだ私の片手で包んでしまえそうなほどの大きさなのである・・・。
 どうしてこんな場所に赤ちゃんうさぎがいるのかということも疑問だが、この後この子は無事にお母さんの許へ辿り着けるのか? かな~り心配な気持ちにさせられた。 
 ワンパクデモイイ、無事にシカゴで生き抜いておくれ!
これからもユキノヒノシマウマは、ブログという形式を通して皆様へシカゴからシマウマ節を発信していきますので、引き続き応援クリックよろしくお願いいたします。banner_03.gif
*シカゴ発信の最新アメリカ情報メルマガです。 興味のある方は、ここから登録していただけます。