ラテンの薫りピルセンの巻

pilsen.jpg シカゴはアメリカで最も人種や文化による住み分けがはっきりした街だといわれ、これまでにも当ブログで様々な通称ネイバーフッドと呼ばれるコミュニティーを紹介してきたが、今回はシカゴダウンタウンの南西にあるメキシカンタウンのピルセンを紹介したい。
 ピルセンはダウンタウンの中心部からでも、バスや地下鉄で約15~20分程度と距離的にはまだまだダウンタウンと呼べる地理的場所に位置するのだが、一歩街へ足を踏み入れた時に周りに広がる景色の変わりようといったら、ディズニーランドでシンデレラ城からジャングルクルーズへ移った時なみである。
 小さな店舗や家々の彩りはどう考えても寒さの厳しいシカゴの中では異色を放つ、ビビッドな原色たっぷりのハイコントラストなペイント。 さらにはマンホールや壁画なども、マヤやインカの伝統を思わせるデザインが散りばめられている。 
 そこで交わされる言葉は、英語が1割とすればスパニッシュが9割といったところか? また人々の笑顔も人懐っこく、シカゴのダウンタウンで「知らない人に話しかけられても、相手したらいけません!」なんて口煩く説教され続けた子供達とは違って、まるで東南アジアを周っていた時を思い出させるような屈託の無い笑顔と、無邪気さと、いたずらしん旺盛なガキンチョがいっぱい。
 こんな街で、スーツに身を固めた時間に追われる人々の流れから、ほっと一息つくのも面白いかもしれない。
いつもクリックで応援してくれて本当にありがとうございます。banner_03.gif
*シカゴに関することなら、シカゴ総合情報サイトUS新聞ドットコム

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedInShare on Tumblr

2 Comments

  1. 返信
    nori 26/10/2005

    おー!シマウマさんのUpdate!(^-^)まってましたぁ♪
    今日のお昼はおいしかったですー。私もあれうちでまた挑戦しますね!脱シリアル3食生活。。。笑。
    Halloween parade楽しみですねー♪絶対見に行きますよー、私は!良い(アンドオモシロイ?笑)写真いっぱいとれそうじゃないですか!?みんなコスチューム気あい入れてくるらしーから…たのしみ☆では、また!

  2. 返信
    sushi 11/11/2005

      noriさんへ
     ハロウィーンパレード。。。ごめんね。。。
    結局、見れなかったけど、まあ可愛いコスチュームの子供達がたくさん見れたからよしとするか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA