ピンクと茶色のethels-chocoの巻

ethels.jpg 甘いものが大好きなシカゴアンは、当然のことながらチョコレートも大好き。 そういうわけでシカゴの街にはいたるところにチョコレート屋さんがあるのだが、そんななかでもノースサイドのアーミテージやミシガンアベニューのノードストローム内など、シカゴでも最もヒップな場所へ最近になって数店舗一気にオープンしているエスルズ・チョコを今回は紹介したい。
 店内のイメージは明るく清潔で、茶色とピンクを基調にインテリアはまとめられている。 またチョコレートもよくあるタイプの丸や四角いのから、チョコの上にカラーチョコで絵が描かれているものまで様々。 それほど高級感のある見た目ではないのだが、可愛い感じが受けていつも店内は賑わっている。 値段の方は普通のチョコよりもちょっと高めで、一口サイズの親指の頭サイズが12個で14ドルとかいう具合。
 またチョコレートの販売だけではなく、店内にはホットチョコレートやモカなどのチョコレート系ドリンクが飲めるカウチも置いてあり、そこへ座って備え付けのチョコレート写真集などを眺めながら、チョコレートな午後を過ごすことが出来るようになっている。
 超高級チョコレート店とまではいわずとも、それなりに値の張るこのチョコレートショップだが、なんと親会社はあのストリートで子供達が道行く人に1ドルで買ってちょ~だいと声をかけてくるM&M。 もちろんチープで普段着なイメージを出さないためにも、店内にはM&Mという言葉が一切ないということは言うまでもないのだが・・・。
 まあ味の方はそこそこといったところで、値段のことを考えるとそれほどお勧めともいえないのだが、アメリカらしいプラスティックな外観のチョコレートをお土産にしたい人にはよいかもしれない。
いつもクリックで応援してくれて本当にありがとうございます。banner_03.gif
Ethel’s Chocolate Lounge
819 W. Armitage Ave.
773-281-0029
Hours: 11 a.m.-10 p.m. Sunday-Thursday; 11 a.m.-midnight Friday-Saturday
$:5ドル以下

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedInShare on Tumblr

2 Comments

  1. 返信
    nori 30/10/2005

    えー!親会社M&Mだったんですかー!めちゃショックやわー!信じられません。Privately Ownのお店だと思ってましたー。最近いろんなところで見かけるなぁーとは思ってたんですけど。。。実は今日もMetraの駅の中のFood courtっぽいところでみかけてびびってたとこですよー。笑。

  2. 返信
    sushi 11/11/2005

     noriちゃんへ
     えっ、メトラの駅の中にあるのは知らなかったなあ。
    しかもフードコートっぽいところとは!
    ちょっと気になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA