おいしいチーズとフランスパンをお探しならの巻

pastoral.jpg おいしいフレンチ・マーケットへ行きたい人にお勧めしたいのが、リンカーンパークにあるこのPastoralだ。 シカゴでおいしい西欧食材を手に入れるのなんてもう無理なのじゃないか?なんてあきらめていた人もここならきっと満足できるはず。
 気にせずに通りを歩いていると、うっかり見過ごしてしまいそうなほど小さな店なのだが、ところがところが中に揃えられている品々は、数は少ないなれどもなかなかにしっかり厳選されたものばかり。 初めて訪れたときには、かつてヨーロッパで過ごしていたころの、あの懐かしいブレッドの味にこんなところで出会えたのでびっくりしてしまった。
 なんでもここのブレッドを焼いているJory Downerは、パリで開催された2005年度のブレッド・オリンピックのチャンピオンという実力の持ち主。 しかもワインの選別を担当しているJan Henrichsenは、シカゴのワイン好きなら誰もがしっているBin36から、オリーブやチーズなどのフードを担当しているDaniel Sirkoは、これまたシカゴのグルメグロッサリーとして名を馳せるFox & Obelからスカウト。 さらには従業員になるためには、かならず食品関係の学校を卒業していないとダメという徹底ぐあい。
 安くてボリュームたっぷりが第一のシカゴにあって、ここまでこだわっている店というのも少ない。 いや、もちろんゴールドコーストなんかの超高級一流店が揃うエリアならもちろんないこともないのだが、おしゃれな店や、ユニークな店は多いが、それほど堅苦しい店の多くないリンカーンパークにこういった店があるという点では、意外ささらに10ポイントアップといった感じだ。
 ゴールドコーストのように高い店でおいしいのは当たり前、そうじゃあなくってこういう店でこだわりの品をというのが大好きな人にはお勧めしたい。
いつもクリックで応援してくれて本当にありがとうございます。banner_03.gif
*シカゴに関することなら、シカゴ総合情報サイトUS新聞ドットコム
Pastoral
2945 N. Broadway
773-472-4781
Fax: 773-472-4782
Hours: 11 a.m.-8 p.m., Tuesday through Friday; 11 a.m.-7 p.m., Saturday; 11 a.m.-6 p.m., Sunday
*ユキノヒノシマウマも皆さんの暖かい応援クリックに支えられて、なんとか1年間続けることができました。 
また最近更新を少しずつ再開したこともあって、訪れてくれる人の数もそれにつれて増えつつあります。 
そこでそろそろ注意書きというか、お願いというか、一言コメントです。 
1年も続けていると「シマウマさんの情報であのカフェ行ってみました!」とか、「シカゴ観光に役立ちました!」というメールも少なからずいただくのですが、特に今回のような小さな店の場合には、移り変わりも激しいですので、できるだけ事前に再確認していただけるとベストです。
よろしくお願いします。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedInShare on Tumblr

6 Comments

  1. 返信
    エセ男爵 04/12/2005

    記事写真4枚の中、一番下は、ちょっと「気になる」写真です。
    お店のレイアウトをお撮りになったものかと思いますが、なかなか洒落た雰囲気が伺えます。すてきですね。
    やはりbreadはフレンチ系のものが美味しいとおもいます。
    どうしてなんでしょうねえ。
    ハンガリーにいるとき、地元のレストランで食したもので、ブレッドが美味しいと思った記憶は一度もありません。
    しかし、
    このお店、いかにも美味しそうなものばかり置いてらっしゃる。最近、日本でも(特に)「こだわりの店?こだわりの味?」などと謳っている「自己満足的ツッパリ」が目に付きますが、結果、胡散臭くてダサいので、鼻につきます。
    >>オリーブやチーズなどのフードを担当しているDaniel Sirkoは、これまたシカゴのグルメグロッサリーとして名を馳せるFox & Obelからスカウト。 さらには従業員になるためには、かならず食品関係の学校を卒業していないとダメという徹底ぐあい。
    上記(sushiさんの記事引用)、
    納得です。「こだわり」とは、まさに、この辺りからの実力を基本にして始まるのですね。
    いや、
    勉強になりました。
    なにが?
    といいますのは、sushiさんの「基本姿勢」そのもの、この記事に表れており、ご自身の「こだわり」が窺える。それが勉強になるのです。
    ありがとうございます。

  2. 返信

    東急田園都市線情報サイト☆横浜〜東京

    東急田園都市線沿線のショップやレストラン、おすすめ情報を発信しています!!
    トップへ

  3. 返信

    東急田園都市線情報サイト☆横浜〜東京

    東急田園都市線沿線のショップやレストラン、おすすめ情報を発信しています!!
    トップへ

  4. 返信

    東急田園都市線情報サイト☆横浜〜東京

    東急田園都市線沿線のショップやレストラン、おすすめ情報を発信しています!!
    トップへ

  5. 返信

    東急田園都市線情報サイト☆横浜〜東京

    東急田園都市線沿線のショップやレストラン、おすすめ情報を発信しています!!
    トップへ

  6. 返信
    sushi 05/12/2005

    エセ男爵さんへ
     へえ~、ハンガリーのブレッドは駄目ですか。
    ちなみにドイツは、もうほとんどダメダメな料理ばかりでしたが、ブレッド、ビール、ソーセージ、とまあこれだけはいけましたね。
    そんな中で、「おっ、この店はまあまあいけるな」って思うと大概の場合イタリアからの出稼ぎ料理人が厨房にいたり・・・。
    やっぱり欧州で旨いものを出すといえば、ラテンなんでしょうかね。
    しかしそうは言ってもアメリカに住んでいると、他は天国みたいな品ばっかりですけどね。(笑)
     

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA