バレンタインをシカゴでその2の巻

andersson1.jpg さてバレンタイン特集その2ということで、前回と同じくミシガンアベニューを代表するノードストロームの中に入っている別なチョコレート屋さんを紹介。 さすがはチョコレート大好きなシカゴアンらしいというか、同じデパートの中に何軒もの高級チョコレートショップがあるところは面白い。
andersson2.jpg 店の名前からしてアンダーソンズと欧州の薫りを漂わせているが、店内にはチョコレートをはじめ、ケーキやクッキーなど欧州風の味付けをしたデザートが各種揃っている。 またここで買ったデザートやスナック類は、備え付けのテーブルとイスに腰掛けて食べていくこともできるようになっている。
andersson3.jpg ただし・・・、お値段の方は他のグルメ・チョコレートショップと張り合っているのだが、肝心のお味の方は??? まあ別に悪くはないのだが、それほどのお金を出してまで食べたい、もしくはプレゼントしたいと思わせるほどのものでもない。 
andersson4.jpg じゃあ、「この店を紹介する必要ないじゃないか?」ということなのだが、味の方はそこそこでも、ユニークな店内のデコレーションと、欧州風デザートやスナックを作る小道具なんかも置いてあって、それはそれで面白い店ではあるのだ。 要は、後ほんの少し値段が下がればねえ・・・、といった感じだろうか。
シカゴのチョコレート情報をもっと見たい人は、クリックお願いします。banner_03.gif
*シカゴに関することなら、シカゴ総合情報サイトUS新聞ドットコム
Andersson’s Chocolates/Patisserie
520 N. Michigan Ave.
312-464-9330
Hours: 10 a.m.-8 p.m. Monday through Saturday; 11 a.m.-6 p.m. Sundays

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedInShare on Tumblr

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA