激安東南アジアの味の巻

honkee1.jpg これまでにも度々紹介してきた東南アジア人街のアーガイル。 ここには私が大好きな安くて旨い系の店が集まっている。 そんななかでも旨い店は数あれど、安さでは他に絶対に引けを取らないのがこの店ホン・キーである。 もちろん味の方だってアメリカ人ウケを狙ったものなんかではなく、ベトナムのちょっと小汚い食堂で出されるあの味そのままだ。 だいたいこういう風に店先にハンギング・バイ・ザ・ネックスのダック達がぶら下がっている時点で、生粋の中西部おばさんなら食欲が失せてしまうというもの、ここは東海岸や西海岸ではないのだ。
honkee2.jpg このワンタン・ヌードルだって3ドルちょっと。 これだけ安けりゃ物価のことを考える限り、ベトナム本国のストリートで食べるよりも安いというものだろう。 「じゃあ、不味いの?」、いやいやそんなことはありません。 先にも言ったとおりに決してアメリカナイズされていない味がちゃんとします。 あのあまーいケチャップ味の、アメリカ人が大好きなオレンジチキンのような味は決してしません。
honkee3.jpg そしてやっぱり食べたいのが、店先にぶらぶらと首を吊られていたダック・・・。 私なんぞはほとんど意識しないものだが、アメリカ人に言わせるとかなり残酷な風景に見えるそれも、実際に皿に盛られて出てくると旨いこと旨いこと。 しかもこれで4ドルちょっとだったりします。 いやあ素晴らしい!
honkee4.jpg いっけんイカツイ顔をしたおじちゃん達が、エンヤホイサと豚を吊るしたりダックを吊るしたりしているこの店は、アメリカナイズされていない味と値段と雰囲気が最高なのだ。 気取ったテーストではなく、東南アジアをぶらついた時にふと食べる懐かしい味が欲しければぴったり。
アジア料理もいいわね~と思ったらクリックお願いします。banner_03.gif
Hon Kee
1062-64 W. Argyle St.
773-878-6650
Hours: 9 a.m.-9 p.m. Wednesday through Monday; closed Tuesday
$:10ドル以下

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedInShare on Tumblr

3 Comments

  1. 返信
    世界の旅 18/02/2006

    ブログで世界旅行

    今日はこの記事の紹介をします。

  2. 返信
    エセ男爵 18/02/2006

    この店頭ぶら下げダック&ポークは、香港料理のようですね。
    東南アジア全域にわたり、この店頭ぶら下げスタイルでやってくれますから分かり易いです。
    インドネシアにいるとき、しょっちゅうぶら下げチャーシューのぶつ切りを頂きました。豚肉を禁食とするイスラム教信者の蔓延する中、華僑の経営する中華料理屋にて豚肉を食すのは何故か「公認」されており、非常に助かりました。
    話戻って、
    シカゴにもこんなお店があるということは、多くのアジア系住民がいるのですね。

  3. 返信
    sushi 21/02/2006

    エセ男爵さんへ
     確かに何処へ行っても華僑の繁栄振りには驚かされます。
    このスタイルの食堂は、ある意味で彼らの活動の証でもありますね。
     もちろん西海岸ほどではありませんが、それなりにアジア系の人が固まって住む地域があり、私はちょくちょく出かけてはおいしいものを食べています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA