充実のサイクリングショップの巻

cycle-smithy1.jpg もうすぐ春ということで、意外にもシカゴという街はサイクリングにぴったりの街だ。 基本的に街のどこへ行こうとも坂道の少ないフラットな構成で、碁盤の目のように整備された街並みも迷ったりする心配をかなり軽減してくれる。 さらにはミシガン湖沿いのサイクリングロードでは、ビーチや摩天楼を眺めながら気持ちよいそよ風を友にサイクリングするなんてことも可能だ。 
cycle-smithy2.jpg というわけでシカゴへ来たらぜひサイクリングしてみることを勧めたいのだが、そんな時に迷ってしまうのが、どこで自転車を手に入れるかということ。 アメリカという国は、フレンドリーな顔をして親切にベラベラと解説してくれるが、いざ困った時になって相談にいってみると、実は何も知らない素人が得意のネーティブイングリッシュ力を頼りに、ただ大きな顔をしていただけということが多々ある。
cycle-smithy3.jpg その点このCycle Smithyの店員は親切なだけではなくて、自らがサイクリング大好き人間で、いろいろとシカゴのサイクリング事情について教えてくれる。 サイクリングというものは本格的にレースをしようというのならともかく、気持ちよい風を浴びながら湖岸を流す程度であれば、一旦自転車を買ってしまえば他の趣味に比べると出費は少ない上に、健康にも良いといい事尽くめ。 ただし日本での駐輪時の2倍も150倍も注意を怠ってはいけないということを肝に銘じておけばだが。
cycle-smithy4.jpg 品数が豊富なだけではなく、レトロなタイプのバイクも程度良く保存している辺りに店員の自転車に対する思いが伝わってくるような店である。
サイクリングって気持ちいいよねと思ったらクリックお願いします。banner_03.gif
*シカゴに関することなら、シカゴ総合情報サイトUS新聞ドットコム
Cycle Smithy
2468 1/2 N Clark St
Chicago, IL 60614-2718
(773) 281-0444
Hours:Mon-Fri 11am-8pm, Sat-Sun 10am-6pm

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedInShare on Tumblr

2 Comments

  1. 返信
    世界の旅 27/02/2006

    ブログで世界旅行

    今日はこの記事の紹介をします。

  2. 返信
    海の向こうで 27/02/2006

    海の向こうの出来事

    参考になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA