中古家具屋の巻

cooper.jpg シカゴ近郊に住む人には大きな家を持っている家庭も多い。 というのもこれだけの大都会ということだけあって所得が高い人の数もそれなりに多いということもあるが、広大な大平原を抱えていることもあって、ダウンタウンから少し離れてしまえばまだまだ東海岸や西海岸に比べると格安な物件が多いためだ。
 そんな大きな家にガラーンと何も家具がなかったり、私のように都会の片隅で貧乏人がIKEA製品で固めたようなインテリアだとせっかくの大きな家も泣くっていうもの。 でもいい家具っていうのはそれなりに値段も張るし、あまり無理をすると今度は財布が大泣きしかねない。 
 そうそんな時に強い見方になるのが、こういったホテルなどの中古を卸して販売しているセカンドハンドの家具屋さんである。 もちろん新品ではないのでそれなりに使い古した感じはあるが、それでも汚いとか草臥れた感じとかいった類のものではなく、ホテルで使用されていたものだけに品の質はかなり良い。
 しかも元々の値段からするとかなりのお買得であるにもかかわらず、まとめて購入すれば交渉しだいではさらに大型ディスカウントすら可能であるのだ。 別に新品にこだわらないが、品質の良いものを安く買って長く使いたいという人にはぴったりの店だろう。
 ちなみにこの店も、例のパキスタン系タクシードライバーが愛用する店を紹介してくれた友人に教えてもらった。 アメリカ人でもなかなか知らないこういった穴場を嗅ぎ付ける嗅覚は、B級マニアのシマウマでもちょっと尊敬に値する・・・。
こういう家具屋に行ってみたいと思ったらクリックお願いします。banner_03.gif
*シカゴに関することなら、シカゴ総合情報サイトUS新聞ドットコム
Cooper Furniture & Carpet CO Inc
1929 South Halsted Street
Chicago, IL 60608
(312) 226-2299

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedInShare on Tumblr

4 Comments

  1. 返信
    SONAの店長 11/03/2006

    はじめまして☆
    以前、会社の研修でシカゴに行った事があります。
    冬だったので、「寒い」というよりは「痛い」に近い感じで、ダウンコートを着ていても耳が切れるよど寒かったです。市内のループは他の都市では見れない光景なので、私は大好きです。
    これからも楽しく拝見させて頂きます(*^_^*)

  2. 返信
    sushi 13/03/2006

      SONAの店長さんへ
     そうそう、シカゴの冬は寒いんじゃあなくて痛いんですよ。
    さらにいくと何も感じない寒さになるんですよね、そうなるとちょっと危ないです・・・。
     これからもよろしくです!

  3. 返信
    Chika 07/05/2008

    初めまして。今年の夏から、主人の転勤で、シカゴに駐在予定です。
    色々調べていて、こちらにたどり着きました。
    私は日本での職業が、インテリアコーディネーターですので、なんとしてもアメリカらしさをGetしたいです♪
    突然のお願いで恐縮ですが、こちらで紹介されている、中古家具屋さんのアドレスか場所を教えて頂けないでしょうか?
    ちなみに、シャンバーグという街に住む予定です。
    シマウマさんは、どこにお住まいなのでしょうか???
    これからもブログ楽しみにしています。

  4. 返信
    sushi 14/05/2008

    Chikaさんへ
     シカゴへ来られるとのこと、今からこちらでの生活が楽しみでしょうね。
    よかったら「US新聞ドットコム」も覗いてみることをお勧めします。
     シャンバーグからだと遠いのですが、この店はシカゴの街中ダウンタウンにあります。
    住所は記事の最下部にあるものがそうですので、それを使って調べてみてください。
    ではこれからもよろしくです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA