ダウンタウン屈指の安さを誇るダイナーの巻

state-dinar.jpg ダウンタウンで食事を取るとなるとそれなりに金もかかる。 もちろんマクドナルドのようなファストフードを頬張れば安くあげることも可能なのだが、それと変わらない値段できちんとテーブルについて、ウェイトレスが運んでくる料理を食べれるダイナーが、シカゴのダウンタウンのど真ん中ループにある。
 しかもこのビーフ&ブランディー、ループの中でも最も立地条件の良いステートストリートのパーマーハウスの真横に位置しているのだからすごい。 観光客が最も訪れるであろうシカゴシアター、シカゴ美術館、シカゴシンフォニーなどへは歩いて約5~10分という場所なのだ。 もうそれだけでも、まったくもって奇跡のような店なのである。
 オープンしてから40年近くにもなるというこのシカゴダイナーの老舗は、まるでクエンティン・タランティーノの映画に登場するような雰囲気がたまんない、こういったアメリカンチープが大好きな人にはわくわくするようなインテリア。 
 もちろんあの安っぽくて何杯飲んでも、席を立つまでひたすらウェイトレスが注ぎ足してくれるアメリカン・コーヒーだってちゃんとある。 そしてこのコーヒーに、卵とベーコン、ポテトのディッシュを頼んでも5ドル程度なのだからたまんない。
 ダウンタウンで安く上げたい時や、昔懐かしいアメリカンダイナーの雰囲気を味わいたければぜひ入ってみて欲しい。
アメリカンダイナーいいよねって人はクリックお願いします。banner_03.gif
Beef & Brandy
127 S. State St.
312-372-3451
Hours: 7 a.m.-10 p.m. seven days a week
$10ドル以下

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedInShare on Tumblr

4 Comments

  1. 返信
    May 13/03/2006

    こういうのは何度か食べました。。。
    でも そこまで安くはなかったかも(笑)
    やっぱりベーコン カリカリだァ~~(笑)^^

  2. 返信
    sushi 13/03/2006

    mayさんへ
     たしかに、ベーコンいっつもカリカリですよねえ。
    しかもアメリカではカリカリのベーコンが缶詰になって売ってたりします。

  3. 返信
    世界の旅 13/03/2006

    ブログで世界旅行

    今日はこの記事の紹介をします。

  4. 返信
    海の向こうで 13/03/2006

    海の向こうの出来事

    参考になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA