厨房を眺めながら食事ができる中華料理店の巻

yus.jpg☆おいしいグルメランク☆
 シカゴ郊外のシャンバーグにあるこのYu’s Mandarinは、おいしいチャイニーズが食べれる店としていつも繁盛している。
 ダウンタウンのチャイニーズのように本場ものとか、英語の通じない世界のローカルな住人が客のほとんどというような店ではないが、それなりに味のほうはかなりのものだ。
 15以上続くKevin Jiangが経営するこの店は、中国をはじめとして香港、台湾、そして韓国からもシェフを呼び寄せているといういわば多国籍軍の厨房陣。 それだけにこれはといった本場の味をしていない代わりに、アメリカ人のブロードな要望に答えれる幅広い味の裾野を持っている。 
 またアメリカ人の要望を知っているという点では、この店のオーナーは味だけではなく、エンターテーナメント性も高く利用した店内の作りになっており、中華特有の強烈な火柱が上がる厨房風景が、ガラス張りの壁を一枚隔てて客席からも眺めれるようになっている。
 あの中華特有のブワ~ンと炎の上がる調理風景を眺めながら食事してみたい人には面白い。
読後の一押しお願いします。banner_03.gif
*シカゴに関することなら、シカゴ総合情報サイトUS新聞ドットコム
Yu’s Mandarin
200 E. Golf Rd.
Schaumburg 60173-3735
847-882-5340
$10~20ドル

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedInShare on Tumblr

2 Comments

  1. 返信
    May 27/04/2006

    強烈な火柱があがる・・・。
    ブワーンと炎のあがる・・・。
    その風景 見てるだけで美味しそ~ォって
    おもいます・・デス(^^)
    料理の鉄人(古いかなあ?笑)って感じ
    デスよね。。。

  2. 返信
    sushi 28/04/2006

     Mayさんへ
     そうです、そんな感じでした。
    ちょっと演出入ってる店のつくりではありますが・・・。(笑)
    それでも味のほうはなかなかですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA