マーシャルフィールド伝統のほっと一息を引き継ぐ店の巻

frango-cafe.jpg☆おいしいグルメランク☆
 マーシャルフィールドの7階にあるこのカフェは、シカゴアンに「シカゴのお土産は何がいいかなあ?」と尋ねれば、必ずといってよいほどに返ってくるフランゴ・ミンツから名前を取ってフランゴ・カフェと名づけられている。 ちなみにこのフランゴ・ミンツとは、シカゴの老舗デパートメントストアーで売っているミント味のチョコレートの名前である。
 あのシカゴを代表するクラシック・レストランのウォルナット・ルームの出口に位置するこのフランゴ・カフェのスペースは、かつてCrystal Palaceというシカゴアン思い出のアイスクリーム屋さんがあったことでも知られ、今でもその懐かしい味を求めてこのフランゴ・カフェへやって来る客も多い。 シカゴ育ちのシカゴアンならば、シカゴ生まれのデザートであるサンデーを、家族連れ立ってショッピングに出かけた時にここで食べた思い出話しのひとつやふたつは持っているものだ。
 そんなマーシャルフィールド伝統のほっと一息を引き継ぐこのフランゴ・カフェでは、ステートストリートに面した窓際の席からはループの姿がバードアイで綺麗に見渡すことができ、ちょっとした買い物の疲れを癒してくれる。 またここで売られているサンドウィッチやシェイクの味もなかなかのもので、ランチや午後のおやつに一休みにはぴったりのメニューになっている。
 またここで午後の一息をついた後には、カフェのすぐ向かいに設置されているフランゴ・ミンツのスペースで、シカゴ土産を代表するフランゴ・ミンツのチョコレートを買っていくこともできるようになっている。
読後の一押しお願いします。banner_03.gif
*シカゴに関することなら、シカゴ総合情報サイトUS新聞ドットコム
Frango Cafe
111 N. State St.
312-781-2945
$:5ドル
Hours: 11 a.m.-7 p.m. Monday through Friday; 11 a.m.-6 p.m. Saturday and Sunday

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedInShare on Tumblr

2 Comments

  1. 返信
    May 01/05/2006

    お店のロゴ・雰囲気・・・女性好みって感じで素敵デスね。。
    ただ・・・ミントチョコ・・・
    うむ~~ ミントはミントで好き・・
    But・・・。。。
    でも 本場のは一度トライしたいような・・微妙(笑)

  2. 返信
    まろまろ記 16/09/2007

    a specialty of Chicago; “MINT CHOCOLATE” of FRANGO(シカゴ名物:フランゴの「ミントチョコレート」)

    シカゴ名物のフランゴのミントチョコレートをいただく。食べてみると、はっきりしたミントの風味がリッチチョコの濃厚さを軽くしてくれて…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA