シカゴでも最高の眺めを持つカフェのひとつの巻

labrea-bakery.jpg☆おいしいグルメランク☆
 
 シカゴの古きよき時代に建設された歴史的建造物が立ち並び、マーシャルフィールドやカーソン・ピリースコットなどの中西部を代表するデパートメントストアのあるステートストリート。 いわばNYCの5番街や、東京の銀座にあたるシカゴの歴史あるこの通りは、ここ2年ほどで一気にダウンタウン活性化運動の並に乗って再開発が進みつつある。 
 今年になって完成したものに、ここ数年で完成予定のものを加えると、世界一の高さになるという噂のトランプタワー・シカゴ、路上からキャスターたちが眺めれるオープンスタイルのシカゴを代表するTV局スタジオ2つ、シアターストリートの別名通りにここを一大繁華街にするべく「シカゴ・ブロードウェー計画」、さらにはオヘアとミッドウェイを結ぶセントラルステーションなどなど、シカゴの中心部に相応しい建築ラッシュだ。
 そんなステートストリートでも一等地にあるこのマーシャルフィールド7階カフェテリアのラ・ブレア・ベーカリーの窓からは、先に挙げた計画の数々の建築現場、さらにはコーンタワーことマリーナシティ、シカゴシアター、オリエンタルシアター、世界一高い教会のシカゴ・テンプル、ピカソの野外彫刻無題などがすべて一望に見渡せるという夢のような展望。
 しかもこれだけの展望を持ちながら、別に高級レストランというわけでもなく、気軽に軽食が取れるカフェテリア形式なのだから、マーシャルフィールドやステートストリートでお買い物をした時にほっと一息つくのに使わないのはもったいないというもの。
 リーズナブルな値段で、シカゴの歴史を語るステートストリートを見下ろしながら、ラ・ブレア・ベーカリーのおいしいパニーニを食べる午後の時間は至福のひと時である。 もちろん食後にはコーヒーを飲みながら、さらに楽しい会話を続けるのもいいアイデアだ。 なにしろここのコーヒーは、これだけのローケーションにあるカフェでありながら、お・か・わ・り・自由なのだから。。。(笑)
 なぜかほとんど日本人を見かけることのないこの場所だが、超お勧めである。
読後の一押しお願いします。banner_03.gif
*シカゴに関することなら、シカゴ総合情報サイトUS新聞ドットコム
La Brea Bakery
111 N. State St.
312-781-2945
$:10ドル

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedInShare on Tumblr

2 Comments

  1. 返信
    May 03/05/2006

    sushiさんの写真・・いつも いつも素敵デスね。。。
    何 食べよかな?と覗き込む人・・・。
    窓越しに そっと置かれたブラック・コーヒー・・・。
    US新聞の記事イリノイ大学アーバン・シャンペーンの工業デザイン学科学生・大学院生による作品「spark」の写真も
    とっても素敵で見入ってしまいました(^^)

  2. 返信
    sushi 03/05/2006

     Mayさんへ
    >工業デザイン学科学生・大学院生による作品「spark」の写真も
     いやあ、あのくらいの年のデザイナーは良いですねえ。
    夢や希望に溢れていて。
    私くらいの年になると、好きな仕事とはいえかなり現実的な請負仕事ばっかりなわけで・・・。(笑)
     

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA