パンクな町のブランチの巻

bite.jpg☆おいしいグルメランク☆
 ウクライナ人の多く住むユクレニアン・ビレッジに程近いこのバイト・カフェは、週末のお昼時などには1時間待ちというのもザラな人気店。 
 まだまだ寂れた雰囲気を持つ通りも多いこの地区だが、ウェスタンアベニュー沿いなどには続々とパンクな店がオープンし始め、この付近を活動の場にしている人物にはユニークな人が多い。 そういうわけでこの店で食事をとっている人々も、既製品で身を固めたお洒落というよりは、独自のセンスで着こなしたアウトサイダーが多い。
 お酒の飲めるバーと店内から行き来できるカフェサイドは、壁にかかったローカルアーティストの作品群と明るい日の光が差し込む大きな窓が赤レンガの壁にマッチして、このパンクな町にぴったりの雰囲気を醸し出している。
 料理の方はいたってシンプルなものだがブランチとしては適度なレベルを保っており、何よりもダウンタウンのブランチ相場よりも場所柄のせいか若干低めのお値段設定なのがうれしいところ。
 NYCでいうと昔のソーホー、今のダンボのような雰囲気のこの町で、ちょっとアンダーグランドな雰囲気のブランチも面白い。 (もちろんこの店はそんなにディープなわけではないので、安心して楽しめます。)
読後の一押しお願いします。banner_03.gif
*シカゴに関することなら、シカゴ総合情報サイトUS新聞ドットコム
Bite Cafe
1039 N. Western Ave.
773-395-2483
$:10ドル
Hours: 7:30 a.m.-approx. 11 p.m. Monday through Thursday; 7:30 a.m.-11:30 p.m. Friday; 8 a.m.-11:30 p.m. Saturday; 8 a.m.-10:30 p.m. Sunday; 8 a.m.-3 p.m. brunch Saturday and Sunday; dinner specials start at 6 p.m. Monday through Saturday, 5 p.m. Sunday

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedInShare on Tumblr

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA