かなり満足度の高いオーガニック・グロッサリーの巻

trader-joe.jpg☆おいしいグルメランク☆
 オーガニック・グロッサリーの常識を覆すような、コストパフォーマンスと品揃えが人気のご存知とレーダー・ジョー。
 アメリカでは有名なホールフーズというお洒落なオーガニック・グロッサリーのチェーンストアがあるのだが、こちらトレーダー・ジョーの方はそのホールフーズに負けず劣らずの味と品質を持った商品を用意していながら、値段の方は他の一般的なグロッサリーと変わらない値段設定で販売している。
 もちろんウォルマートやKマートのように、安かろう悪かろうが蔓延るアメリカではあるが、人気のコーヒーやチーズケーキやクッキーなどのスナック類、冷凍物のシーフードやベジタブル、そしてフルーツジュースやワインなど、数々のオリジナル商品はただ単にオーガニックなだけではない味のレベル。 さらにはオーガニック商品に対する豆知識をラベルにして説明して店内のいたるところに貼ってある親切さといい、客に対する行き届いた配慮も素晴らしい物がある。
 またフレンドリーな店員の対応もなかなかによく教育されているし、彼らが着ているアロハシャツ風の楽しい雰囲気のイメージ作りや、商品の横に添えられている説明書きや壁に描かれたユニークなペイントも、画一的なプリントではなく手書きのものという懲りよう。 とりあえずこの値段で、このクオリティーであれば欠点を見つけるほうが難しいくらいのがんばりようである。
 まあこれだけ顧客満足度の高いグロッサリーなのだから当然といえば当然だが、1958年にスタートしたこの店は、現在では2000種類以上のオリジナルアイテムを揃え、全米19州に200店舗以上を展開して人気を博している。
 お手ごろ価格で優良品なグロッサリーなら、このトレーダー・ジョーズは外せない。
読後の一押しお願いします。banner_03.gif
*シカゴに関することなら、シカゴ総合情報サイトUS新聞ドットコム
Trader Joe’s
3745 N. Lincoln Ave.
773-248-4920
Hours: 9 a.m.-10 p.m., seven days a week

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedInShare on Tumblr

6 Comments

  1. 返信
    エセ男爵 12/05/2006

    こうして特集的?に「Foods topics」拝見していると、食品の質量共に、やはり米国が世界のナンバーワンなのだと、つくづく実感してしまいます。

  2. 返信
    May 12/05/2006

    チーズの種類多くて・・・イタリアみたい。。。
    オーガニック・ペットFD 今こちらでは大ブームです。。
    ・・でも 高くって・・。。。

  3. 返信
    世界の旅 13/05/2006

    ブログで世界旅行

    今日はこの記事の紹介をします。

  4. 返信
    海の向こうで 13/05/2006

    海の向こうの出来事

    参考になります。

  5. 返信
    sushi 15/05/2006

    エセ男爵さんへ
     アメリカには不味いものしかないという人は、まだまだ移民大国の味を楽しんでいないのだと思います。
    実際にはこれほど世界各国の本場料理が食べれる、食いしん坊にとってうれしい国はないのですけどねえ・・・。
    まあこの状況は大都会に限るという、カギカッコはつきますが。(笑)

  6. 返信
    sushi 15/05/2006

    Mayさんへ
    オーガニック・ペットフード・・・。
    ペットもグルメな時代なんですねえ。(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA