スナックバラ売りの店の巻

yunoryouhin.jpg☆おいしいグルメランク☆
 世界中に展開するこのスナックのバラ売りの店は、「アジイチバン」といういかにも日本的なネーミングと、店先に掲げられている「優の良品」というこれまた日本から来ました的なコンセプトが売りの、無国籍風チェーンストアである。
 1993年に黎陳玉と黎泰によって設立されたこの店は、香港を中心に、中国本土、シンガポール、フィリピン、アメリカと世界中に展開している人気の店なのだが、店内に揃えられた品々は日本商品コピーすれすれ?と思われるようなものが並んでいるのだが、味や値段の方は人気が出るのもわかるクセになりそうなものばかり。
 中華系の人々ばかりではなく、アメリカ人の若い女の子なんかもバラ売りのキャンディーやスナック類を小さな籠に投げ入れている姿をよく見かけるので、意外にアメリカ人にも受けやすいスタイルなのかもしれない。
 日本製もどきのスナックもよいのだが、ドライフルーツやスルメなどの乾物系はなかなかにおいしくて、少しずついろんなおつまみをゲットしたい時には使える店である。
 最後にこの店に使われている「の」という平仮名であるが、この「の」というのは華僑を中心にした東南アジア一帯ではすでに現地の言葉として溶け込んでいるほどに浸透しきっており、いたるところで○○の○とかいう店の看板なんかを見かけることができたりする。
読後の一押しお願いします。banner_03.gif
*シカゴに関することなら、シカゴ総合情報サイトUS新聞ドットコム
Aji Ichiban
2117-A South China Pl.
312-328-9998

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedInShare on Tumblr

One Comment

  1. 返信
    May 28/05/2006

    優良品でもなく 優良の品でもなく「優の良品」・・・
    おもしろ~~の・・あれれ(笑)
    スルメがシカゴで買えるなんて・・・思いもしなかったデス。。
    しっかし シカゴって色んな食べ物があって楽しそうデスね!
    sushiトラベルじゃなく [sushi の トラベル」って
    会社作って観光ガイドに載ってないツアー専門にしたら
    みんな行くかも~~(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA