エチオピアン・グロッサリーの巻

kukulu.jpg☆おいしいグルメランク☆
 エッジウォーターにあるこのエチオピアン・グロッサリーは、素っ気無いインテリアと、小じんまりとした店のサイズのせいもあって、この店を知らない人にはほとんど気がつかないような店である。
 しかしながらこの店には、なんとコーヒー発祥の地と伝えられ、コーヒーという呼び名の元にもなったエチオピアのKafe地方から直輸入されたコーヒー豆が売られているのである。 
 その豆を購入してもよいし、エチオピア人のオーナーが自家製焙煎してくれている豆を買ってもよい。 とにかく素朴で荒削りなコーヒーの馨りを楽しんでみたければ、ここで豆を買ってみるのも面白い。
 またエチオピア料理といえば付き物の、あのちょっと酸っぱいクレープのようなパンのインジェラも売られている。 もちろんインジェラの手作りに挑戦したいという人のためには、このインジェラの素になる粉もパック詰めにされて売られているから一安心である・・・、とはいっても作り方を知っていればであるが。
 そのほかにも店は小さいながらもエチオピアのスパイスなど面白い食材があるのだが、食材以外にもエチオピアの民芸品や音楽CDなんかも売られていて、他ではなかなか見ることができないものなのでそれらもなかなかに興味深いところである。
 ありふれたものではなく、ちょっと変わった店を探している人にはいいかもしれない。
読後の一押しお願いします。banner_03.gif
*シカゴに関することなら、シカゴ総合情報サイトUS新聞ドットコム
Kukulu Ethiopian Market
6129 N. Broadway
773-262-3169

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedInShare on Tumblr

2 Comments

  1. 返信
    May 05/06/2006

    シカゴへ行けば世界一周 食の旅が
    出来そうデスね・・・。。。

  2. 返信
    sushi 13/06/2006

     Mayさんへ
     シカゴはそういう意味では、本当に恵まれたところですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA