ジェニーレーク周辺の巻

yellowstone77.jpg ☆人気ブログランキング☆
 ジェニーレークという可愛い名前の湖だが、その名の由来はちょっと悲しかったりする・・・。
 今から約130年ほど前の話だが、イギリス人のディック・リーはここでインディアンの女性と結婚し、5人の子供たちに囲まれて暮らしていた。 だがそんな彼の幸せを天然痘という悪魔が奪い去り、彼を残して妻と子供たちは死んでしまった。 残された彼は、この湖を眺めながら余生を静かに暮らしたのだという。 その彼の妻の名がジェニーだったことから、この美しい湖の名前はジェニー・レイクとなったのだ。
 とにかくネーミングのストーリーは、救いようがないほどに悲しいものだが、この場所の美しさは本当に天国かと思うほどに素晴らしいものだ。
 だがそんな天国のような場所にも、観光客が押し寄せることによって変化は劇的に起こりつつあり、その1例として餌を与え続けられたために人馴れし、人間に近づきすぎるようになった熊が、安全対策のために殺されているのだという警告が出されていた。
 この素晴らしい景色と、そのストーリーに惹かれた私は、普段は滅多に買わないのだが、ここにあるギフトショップでいかにもお土産らしい、「Jenny Lake」と胸に書かれたTシャツを買ってしまった・・・。(笑)
読後の一押しお願いします。banner_03.gif
*シカゴのことならUS新聞ドットコムをチェック。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedInShare on Tumblr

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA