裸電球の巻

sh00097

油がびっしりこびり着いた排気口脇にぶら下がる裸電球。竹竿に適当にグルグルと巻きつけられた電線といい「いつ火事になってもおかしくないな・・・」と思うようでは上海では暮らしていけない。

写真が気に入ったらクリックお願いします。1日1回のクリックがランキングに反映されます。banner_03.gif

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA